2014年9月アーカイブ

ヒロ・ハマダ

| トラックバック(0)
ヒロ・ハマダ
だそうです。
漢字でどうやってかくのかはわかりませんが、
おそらく
浜田
でしょう。

アナと雪の女王がいまだに人気ですね。
たしかに面白かったけど、
まさかここまでヒットするとは、
当のディズニーも思っていなかったと思います。
でも大人気ですね。
今でも話を聞くし、歌もよく聞きます。

で、そのディズニーの次のCDアニメが年末に公開されます。
12月20日に公開予定のその映画は、

ベイマックス

監督が日本が好きでたまらないらしく、
主人公は日本人。
そして、舞台もサンフランソウキョウという架空都市なんですね。

僕らに影響を与え続ける日本文化へ、
この作品でお返しできればうれしい

とドン・ホール監督と、クリス・ウィリアムズ監督は公言しているんだとか。
そこまで日本の事を好きでいてくれるとか、
なんか日本人として、とっても嬉しいですよね。

とにかく12月20日公開です。
ワタシはぜひ初日に見に行きたいと思っています。
見に行くぞ!!!

息子は医師の卵、現在医学部で日夜医師を目指して猛勉強中。息子が憧れる医師というのは、世界で活躍する医師だそうだ。最以前テレビかなにかで海外で活躍する日本人医師の特集をやっていたらしく、それを見て息子は「自分も神の手と呼ばれたい!」と言っていた。そして特に脳外科の医師に憧れを抱いたらしく、一層やる気を増して勉強に励んでいる。初は眼科医の求人などに興味があって医師を目指したんだとか。

だが海外の病院に勤務するわけではないらしい、世界中で必要とされるような医師になることらしい。どうしても危険を伴う手術や、自分にしか出来ないような手術があれば世界中どこへでも飛んで行き手術をする医師が目標のようだ。実際にそんなことが可能なのか、そんなに世界中どこへでもいけるものなのか。私は医療業界に関しては全く知識もない、それが可能なのかなんてわかりもしない。

だが息子がそう言っている限りは親として応援するのが当たり前なのできっとその目標を達成できると信じ応援している。世界で活躍するなんて、なかなかそんな大きな目標持てるなんてもんじゃない。最近ではとくに野心や向上心の欠けた若者が多いなんて聞くし、そんな目標を持つような息子に育ってくれたこととそういう息子に育ててくれた妻に感謝しないといけない。
はぁ。
だから日産ってこのところ、どんどんと印象が悪く
さらに実際に国内で販売が落ち込んでいるんだなぁ
って思いました。

だって。
客を明らかに差別しているんです。
それが明らかになりました。

ネットのコラムがありました。

日産の最強スポーツカー
GT-R
これが大人気で売れているわけです。
まぁワタシも日産といえば、GT-Rくらいしか
今は興味がないですけどね。

他のクルマは全部興味なっしんぐです。
きもいデザインだし。

それはともかく、自動車。
普通はディーラーにおいてあって、
試乗したい人は乗れるわけです。

ところが日産は乗せないそうです。
何故かというと、
GT-Rはマニアや走り屋が寄ってきて、
購入するつもりもないのに、試乗を申し込んでくるからだとか。
ようするに一言でいうと、

かねないやつは帰れ

ってことです。

ね。
日産が低迷する理由がわかるってもんでしょw

このアーカイブについて

このページには、2014年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年8月です。

次のアーカイブは2014年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。