医師と洋画を見た結果

| コメント(0) | トラックバック(0)
こないだ医師の自宅でDVD見ようってことになったので、医師の部屋にズラーッとたくさん並んだ名作から医師のオススメを見ることになった。病理医の人です。

それ字幕の洋画だったんだけど、見終わった後に医師が「セリフと字幕がけっこう違うところがあるよね、意訳しすぎだね。」と言って来た。僕は英語はそこまで得意でないので、医師の話についていけなかったけどわかってるふりして相槌を打っておいた。英語を理解してる人からすれば字幕は邪魔だろうな、僕は字幕を読むのに必死であまり細かいシーンは見れてないと思うけど。医師は色々解説までしてくれた、こんな風に解説までしてもらえるなら医師と映画を見るのはかなりお得かもしれないなんて思いながら聞いていたけどけっこう難しいこと言ってた。医師の好きな映画がいくつかあって、今度それも見て欲しいっていってたからまた医師の家で見れるってだけで充分嬉しいので是非にと返事をしておいた。英語がわかるようになったら字幕もいらないんだな、ちょっと喋れるようにはなれなくても映画を見てわかるくらいにはなりたいな。そのうちどんどん喋れるようになるんだろうけど、少しは医師と居て差がないようにしたいというかたまには見栄をはりたいというかなんだけど。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.komoriuta-movie.com/mt-tb.cgi/125

コメントする

このブログ記事について

このページは、morimoriが2018年7月 6日 15:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「とめいと」です。

次のブログ記事は「地震がおきたら」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。